競馬の未来は君が創る「挑戦してみたい」と思った時が夢への第一歩競走馬育成騎乗者 研修生募集!競馬の未来は君が創る「挑戦してみたい」と思った時が夢への第一歩競走馬育成騎乗者 研修生募集!
無料体験入学受付中!

世界に通用する馬づくり少数精鋭!だから伸びる!
湖南馬事センターで学び競走馬を育てる仕事目指してみませんか?

馬に乗るお仕事がしたい!JRA厩務員になりたい!牧場で働きたい!

そんなあなたにピッタリの馬の学校、それが湖南馬事センターです!!

 

充実した施設に、沢山の元競走馬達、そして定員10名の研修生に対し、6名の教官がいる。

業界団体から数多くの協賛をいただいている湖南馬事センターだからこそ出来る手厚いサポートが、

唯一無二の研修を実現させます。

 

すぐにでも競走馬の仕事がしたい…

馬に乗れるようになるまで通常1~2年かかるところをたった6か月で習得し、半年後には競走馬の仕事をする夢を叶えることが可能です。

馬乗り未経験者でも大歓迎!圧倒的な騎乗数と騎乗時間、そして手厚いサポートで安心して馬のお仕事への一歩を踏み出せます。

 

さらに、この研修は日本各地にある多数の牧場が協賛しています。

研修修了後は各協賛牧場協力のもと、自分に合った就職先を選ぶことも可能です。

湖南馬事センターは、学んで終わりではない、その後の卒後教育まで視野に入れた

”研修センターと牧場が一体となって人材育成に取り組む全く新しい馬の学校”です。

 

ホースマンになる1番の近道”湖南馬事センター”であなたの夢を叶えませんか!

馬育成騎乗者 養成イメージ研修期間は6ヶ月!
関西で唯一の馬育成騎乗者 養成機関

関西で唯一の競走馬育成騎乗者専門の研修センター。通常1~2年かかるところを、6カ月間で必要なものだけを取り入れた無駄のないスケジュールで、実技と専門知識の講義の両方を行います。乗馬未経験者でも基礎から学び、騎乗技術を習得することができます。

馬育成騎乗者学校 卒後教育イメージ卒業後の進路も安心!
牧場で働きながら騎乗者を目指せます

湖南馬事センターは豊富な牧場から協賛されています。6か月の研修後も、自分に合った選択肢から若馬の育成、現役の競走馬の騎乗と働きながらスキルアップすることが可能です。JRA厩務員を目指す人にも最適です。

馬育成騎乗者 養成指導者既にJRA競馬学校厩務員課程に3名の合格者!!

BTC教育経験指導者!
JRA・NAR厩務員を60名以上輩出

教官は、BTC(軽種馬育成調教センター)での教育経験を持ち、関西・関東のJRA・ NAR厩務員を60名以上輩出した実績があります。騎乗者としての技術や知識はもちろん、牧場で働くことの厳しさ、楽しさを教えます。

研修内容募集要項はこちら

関西発!馬のお仕事牧場で働く・厩務員を目指すなら 湖南馬事研修センター

体験入学へのお申込み、研修の詳細は、お電話またはメールにてお問い合わせください。

湖南馬事センター 研修センター研修センターTEL0748-86-80068:00~17:00(火曜定休日)

湖南馬事センター 研修センター研修センターお問い合わせ研修センターへのお問い合わせ

News&Blog

湖南馬事センター 研修センター NEWS一覧を見る

konanbaji

日本の競馬界では1993年から競走馬騎乗者の人材養成事業が開始となり、「強い馬つくりは人づくり」をコンセプトに人材養成に力を注いでいます。その結果、現在は欧米に劣らぬ調教技術を手にし、世界の競馬partⅠ国入りを果たしました。しかしながら、技術は向上しているものの、騎乗者数をみると年々減少傾向にあり「人材養成の拡充」が大きな課題となっています。現在、人材養成拡充の一助としてBTCとJBBAが活動しておりますが、今もなお騎乗者の不足は深刻化している状況にあります。

さらに各研修機関を修了しても、本当の意味で即戦力となるのには時間がかかります。現役の競走馬をトレーニングするためには、少なくとも2~3年は若馬育成の経験が必要で、技術不足が原因による怪我や事故も起きています。

当センターは、このような騎乗者の不足と現場におけるニーズを鑑み、6か月間の研修で騎乗技術を教えるだけにとどまらず、就職後の卒後教育までを視野に入れた全く新しい競走馬専門の研修センターです。

これから競馬界で働きたいみなさんが安心してこの世界に飛び込み、その後も長く活躍できるサポートができれば、これに優る喜びはありません。

ぜひ唯一無二の湖南馬事センターで、ホースマンになる夢を叶えてみませんか。

株式会社 湖南馬事センター

代表取締役 吉澤 維花